「コテン文学」の記事一覧

韓景異情

コテン文学

韓国は遠きにありて笑ふもの そして時々おこるもの よしや うらぶれて日本で乞食となるとても 堕ちるところにある […]

半島草子

コテン文学

瀬取り 春は、あけぼの。やうやう白くなりゆく海ぎは 少し明りて白波立てたる密輸船の静かに近づきたる。 夏は、夜 […]

ページの先頭へ